サービス・製品紹介

マンホールポンプ特小無線監視システム
MpecAir®(エムペア®

特定小電力無線を採用した遠方監視システムです。無線免許の不要な特定小電力無線を応用した本製品は、出力電力が小さいため電波到達距離は1km程度ですが、排水経路にあるマンホールポンプに本製品を設置し電波を順次中継することで10km程度の遠隔施設にも対応できます。 また通信費用が掛からず、お客様のランニングコスト軽減に寄与します。

システム構成例
  • 「MpecAir®」、「エムペア®」は、三菱電機プラントエンジニアリング株式会社の登録商標です。

特長

  • 特長1
    特定小電力無線(出力10mW以下)のため免許が不要です。
  • 特長2
    通信費をカット(月額¥0)を実現します。
  • 特長3
    親局最大5局、子局最大160局(1親局に32局)まで接続が可能です。
  • 特長4
    リモート操作で無線経路の変更が可能です。
  • 特長5
    親局主導のリトライ機能で信頼性を確保します。

農業集落排水施設マンホールポンプ監視

24時間サービスセンターを中心に各種サービスを提供します。

点在する多くのマンホールポンプ施設を浄化センターまたは管理事務所で一括管理できるシステムです。
監視画面は『地図情報』、『状態・故障一覧』、『システム系統図』、『履歴画面』の4画面です。

地図情報
ポンプの故障や運転状況を地図上のシンボルで集約表示します。
状態・故障一覧
ポンプの故障や運転状況をマトリックス図で詳細表示します。
システム系統図
任意に設定した無線経路を系統表示し、通信状態を表示します。
履歴画面
ポンプの故障や状態事象を100万件まで蓄積し、日付・局名・項目名でオートフィルタ表示します。

ページトップへ戻る