企業情報

安全衛生管理方針

『従業員の安全と健康を守ることを全てにおいて優先する』

一人ひとりの安全意識及び現場力を高め、重点推進事項に取組み、労働災害「ゼロ」及び交通災害「ゼロ」達成を目指します。
健康増進については、社員のメンタルヘルス不調の未然防止に向け、ストレスチェック制度の実施を通じ快適職場作りを図り、社員全員の健康維持・向上に努めます。

基本方針

  1. 1. 5ゲン主義を前提とした先取り安全の深化
  2. 2. 『危険源の見える化』活動の推進強化
  3. 3. 先取り安全による交通事故の撲滅(業務内外問わず)
  4. 4. ストレスチェック制度の確実な運用

品質環境方針

基本理念

当社は、顧客に満足して頂ける製品、サービスを提供すること、及び地球環境と地域社会に調和した事業活動を推進することにより、「すぐれた技術により、ゆとりと活力ある持続可能な社会の実現」に貢献します。そのため、製品、サービスの品質、価格、納期、及びライフサイクルを通じた環境負荷低減、社会の福祉向上のそれぞれに最善をつくします。

基本方針

  1. 1. 当社の製品、サービスが、電力、産業、交通、施設、水環境等の分野に提供される事の重大性を認識し、顧客、市場の品質要求に適合する高品質、かつ社会の要請に応えられる環境にやさしい製品、サービスを提供することを目的として、受注・設計から、現地試験及びアフターサービスに至るまでの総合的な品質・環境マネジメントシステムを確立し、活動を実行する。
  2. 2. すべての部門活動において継続的に業務品質の向上を図り、『高い技術と深い信頼』を有する一流のエンジニアリング会社として発展する。
  3. 3. 当社事業活動と関わり深い、油・燃料などの環境影響物質の漏洩・汚染防止、産業廃棄物の適正な取扱い、化学物質の適正管理、各種リサイクルなど法規制への確実な対応、省資源・省エネルギーの推進、及びグリーン調達に取組み、環境負荷の低減に努める。
  4. 4. 地球環境と地域社会に調和した事業活動を推進し、環境の保全と向上に努める。
  5. 5. 「優れた事業活動の源泉は人にあり」との基本的考えに立脚し、人材の育成と自己啓発を積極的に推進する。

スローガン

『先取り安全・先取り品質・念には念を入れる風土の醸成+高めよう現場力』『先取り安全・先取り品質・念には念を入れる風土の醸成+高めよう現場力』

ページトップへ戻る