事業分野交通

いつもの時間に、いつもの電車がやってくる。その「当たり前」は、MPECが支えています。
交通サービスの安定運行と安全を支えます。

安定・安全・安心が大前提の鉄道輸送。当社は、交通システムのメンテナンスを提供し、スムーズで安全な輸送を支えています。⾞両搭載電機品から地上変電/受配電設備、列⾞運⾏管理・沿線情報システム、可動ホームドアまで、三菱電機が提供する先進の設備、機器、システムをトータルにサポートします。

ソリューション

鉄道用地上システム
(受変電システム、運行管理システム、可動ホームドアシステムなど)

計画的な予防保全と適切な保守・点検によって、交通インフラの地上システムのライフサイクル全般をサポート。これら設備の故障・事故を未然に防ぎ、列⾞の安定運⾏と、旅客の安全確保に貢献しています。メンテナンスで培った技術⼒をベースに地上変電設備の据付⼯事の施⼯も⾏なっています。

ネットワーク
(IPネットワーク、沿線情報システムなど)

鉄道システムにおいては、信号・消雪・環境監視などの情報ネットワークの安定稼働が大前提となります。当社は、これらの重要なネットワークのメンテナンスを通じて、安全な鉄道運⾏を⽀えています。

車両システム
(推進制御装置、補助電源装置、⾞両情報装置、⾞内案内表⽰装置)

推進制御装置、補助電源装置など車両の運行に欠かせない重要装置の安定運用をメンテナンスで支えています。⾞内情報端末として急速に普及する⾞内案内表⽰装置(トレインビジョンシステム)の運用もサポートしています。

映像配信、運用サービス
(DSSC)

駅中・⾞内・街中の各種映像ディスプレーへのコンテンツ編集・配信から、機器の監視・保守まで、新しい広告媒体として注目される先進のデジタルサイネージシステムをトータルサポートしています。

自動計測・自動試験装置

超⾳波を利用した「三菱パンタグラフすり板測定装置」やレーザ光線を利用した「三菱⾞輪形状計測装置」など、車両をメンテナンスするための最新装置の保全業務を通じて、列⾞の安定稼動、安全⾛⾏に貢献しています。

事例

パンタグラフすり板測定装置模式図
ホームドア保守訓練用機器
鉄道車両機器の予防保全・点検

ページトップへ戻る