ここから本文

保守・エンジニアリング情報

上下水道施設集中管理システム

汎用ハードウェアを活用した上下水道施設集中管理システムを提供します。
概要 特長 システム内容 システム構成図

概要

設備の遠隔監視制御システムの基本機能をWEB上で実現します。
機器はFAパソコンと三菱シーケンサを採用し信頼性を確保し、回線は光VPN仕様により強固なセキュリティと低コストを実現しました。ソフトウェアは標準化により低価格化を図り多種多様なオプション機能によりお客様のニーズに柔軟にお応えいたします。

特長

1 状況を把握しやすい画面構成
迅速な状況把握のための、シンプルかつグラフィカルな画面を用意しています。
2 端末導入・増設コストを低減
端末パソコン1台ずつに専用ソフトウェアを導入する必要がなく、短納期・低コストで増設可能です。
3 便利な機能と拡張性
子局間通信による自動制御、子局でのデータ蓄積補償、WEBカメラ、メール通報機能など多彩なオプションを用意しています。
4 セキュリティと信頼性への配慮
セキュリティと信頼性に実績のあるネットワーク機器やハードウェアを採用。
さらにVPNによる強固なセキュリティを提供します。
5 当社24時間サービスセンターで365日常時監視することもできます。
地域密着型の高度な技術提供とスピーディーなサービスを実現するため、日本全国に拠点を配したネットワーク網を整備。
保守点検はもちろん、休日・夜間の緊急対応など、お客様のニーズに対応できる体制を整えています。

システム内容


ハードウェア

データ処理装置は、耐環境性に優れたFAパソコンを使用。

機能一覧

機能項目 概略
基本
機能
共通表示 画面左に機能メニュー(画面遷移ボタンなど)、
画面下部に最新アラームを1件表
イベント履歴 状態・故障の履歴を時系列に表示
期間及び項目種別での検索が可能
トレンドグラフ 計測項目を時系列の折れ線グラフで表示
横軸は2時間/24時間/1週間/1ヶ月間より選択
エンジニアリング ユーザ管理 メンテナンス・制御権の登録/変更/削除
上下限設定 各計測項目の上限値、下限値を設定
日時設定 サーバの日付および時刻の設定
オプション
機能
状態監視 設備監視 運転・停止状態、故障発生の有無、水位・配水量ほか計測項目の現在値を表示
故障項目はフリッカ表示し、フリッカ停止は画面毎、警報停止は一括
システム監視 システム異常に関する情報を表示
遠隔操作 各設備の遠隔操作(制御)
制御権があるユーザのみ実行可能(2挙動)
故障サマリ 発生中の故障を一覧表示
故障復帰で一覧から消去
アナログメータ 計測値を計器イメージで表示
バーグラフ 監視データをトレンド表示
帳票 日報/月報/年報 日報/月報/年報を表示・印字
天気/気温入力 当日の天気/気温を入力
帳票印刷 帳票種別・期間を指定し手動印刷
印刷日時設定 自動印字時刻・日付(月報/年報)設定
日報修正 日報データの修正
データ補填 蓄積データの再収集
メール通報 メールでの異常通知
カメラ監視 現地の状況をカメラで監視

画面例

現況図 システム監視
現況図:
設備の状態を示すシンボルや計測データが配置されており、異常故障は赤色および画面下部にメッセージで表示されます。
また、画面上で機器の制御も行えます。
システム監視:
システム機器の状態を示すシンボルが配置されており、異常故障が発生した際には赤色で表示されます。
   
地図(集約) トレンドグラフ
地図(集約):
子局の場所にシンボルが配置され、異常発生時は赤色で表示されます。
シンボルを押すと場所に対応する現況図へと画面が切り替わります。
トレンドグラフ:
最上段に年月日・グループ・X軸スパンの選択エリア、中段には表示中のグループの項目、下段にグラフが表示されます。
   
イベント履歴 帳票
イベント履歴:
状態変化および発生・復旧した異常故障の一覧が発生時刻つきで表示されます。
期間・施設・項目種別を選択し絞り込み表示を行うこともできます。
帳票:
日報・月報・年報の表示・印字画面です。
スケジュール印字や帳票修正、子局に蓄積したデータの再収集も行えます。

システム構成図

システム構成例

子局でもデータ蓄積
 ネットワーク障害時でも4日分の帳票データを補償します。

システム構成例
※1:VPN=Virtual Private Network
インターネットなどを利用し、仮想的に接続先を制限したネットワークです。
企業の拠点間接続などに使われ、専用回線に比べコストを抑えられます。また、光VPNは光ファイバーによる高速回線を利用しています。

「Ethernet」は、米国Xerox Corporationの登録商標です。