ここから本文

保守・エンジニアリング情報

水処理調整データ収集システム

現場の記録データの収集にお困りではありませんか?現場への出動回数を減らすことができます。
概要 特長 システム内容 システム構成図

概要

現地の記録データを自動収集し、作業の自動化、効率化を実現します。
故障予測等の即時性が向上し、計画的かつ迅速な現地対応が可能です。

特長

1 コンパクトなシステム構成で手軽に持ち運びセットアップ可能です。
2 セキュリティ機能の充実で誤送信を防止できます。
3 データ収集・送信PCと通信機器の分離が可能なので、電波の届き難い現地でも適用可能です。

システム内容

ハードウェア

モバイルPC、小型ルータ、測定機器で構成。
コンパクトで持ち運びが容易でありモバイルPCと小型ルータは分離可能です。
電波の届き難い地下設備等のデータ収集などにも適用できます。

ソフトウェア

測定機器に依存しないアプリケーション構成としています。
メールでデータ送信。アドレスはユーザ名のみ指定(ドメイン固定)としており誤送信防止しセキュリティを高めています。

画面例

自動送信設定画面 送信先設定画面
シンプルな画面により操作性向上 ドメイン固定による誤送信防止
自動送信設定画面 送信先設定画面

システム

システム
1 データ収集・送信PC
2 測定機器(温度センサ等)
3 ルータ、モバイルカード

システム構成図

システム構成図