ここから本文

保守・エンジニアリング情報

メタクラ用心棒(配電盤の遠隔監視)

突発停電、火災に不安はありませんか?受配電盤の異常を無人で検知し通報するシステムを提供します。 JEMA 第56回 電機工業技術功績者表彰 【発達賞】受賞
概要 特長 サービス内容

概要

受配電盤の異常を検知・通報し、突発事故を未然に防止する受配電盤事故予知システム。
3種類の検出器から構成されています。
 
部分放電検出器 絶縁劣化等によるコロナ放電を検出
過熱検出器 摺動部・接続部の異常過熱を検出
遮断器動作不良検出器 遮断器の投入・開放時間の監視

特長

1 定期的な点検では防止できない突発事故を未然に防ぎます。
2 絶縁劣化・導電部の過熱・遮断器の動作不良を常時監視し、異常があれば通報します。
3 既設の受配電盤にも検出器取付けが容易にできます。

サービス内容

受配電盤の事故要因の80%以上を占める【絶縁劣化】【導電部の過熱】【遮断器動作不良】を監視、診断します。
24時間365日お客様設備の遠隔監視、診断により突発事故を未然に防ぎます。

受配電盤の事故・障害要因

受配電盤の事故・障害要因

検出器

検出器

受配電盤事故予知システム『メタクラ用心棒』

受配電盤事故予知システム『メタクラ用心棒』
「メタクラ用心棒」は、当社の登録商標です。