ここから本文

保守・エンジニアリング情報

メルカンシーノII(上下水道設備の監視システム)

お客様で簡単に24時間集中監視が始められます。
概要 特長 システム構成図

概要

メルカンシーノIIは、一般加入回線を利用して遠方の公共施設や防災設備を24時間集中監視するシステムです。既に音声通報のみで設備監視している場合でも、監視センターに監視装置を導入するだけで簡単に24時間集中監視が始められます。

特長

1 一般加入電話回線で遠方設備の集中監視が可能となります。
2 遠方設備の異常発生箇所を、最大48箇所地図上に表示します。
3 過去の情報を蓄積できるので、設備のトレンドデータ管理に活用できます。
4 パソコンを設置するだけで運用の範囲は拡大できます。
5 現在ご使用の5種類の自動通報装置がそのまま利用可能です。

システム内容 一般加入回線で接続
パソコンの設置場所は任意
地図上に異常箇所を表示
異常内容を画面表示

システム構成図

システム構成図

自動通報装置(5種類)
[標準]
1. メルホンエイト
2. メルホンエイトII
 
[オプション]
3. MIP-0416(三菱電機システムサービス製)
4. てれまる(エムシステム製)
5. コルソスCS-D7(NECインフロンティア製)
「メルホンエイト」は、三菱電機株式会社の登録商標です。
「てれまる」は、株式会社エム・システム技研の登録商標です。
「コルソス」は、NECインフロンティア株式会社の登録商標です。