ここから本文

保守・エンジニアリング情報

UPS保守用バイパス盤

保守性・安全性を考慮した保守用バイパス盤を提供します。
概要 特長 装置内容 システム構成図

概要

ハードウェアの観点から保守性・安全性そして信頼性を向上させた、MELUPS-2033M専用保守バイパス盤を開発しました。お客様の無停電保守作業のご要望にお応えできるようになります。

特長

1 設備を停止することなくUPSを点検することができます。
2 保守作業中も充電部に接することなくバイパス盤のメータ表示灯で通電状況を確認できます。
3 UPS盤本体に搭載する等、省スペースでの設置が可能です。

装置内容

従来は内部の簡易バイパス回路を使用して簡易保守点検は可能でした。この場合、盤内充電部の点検については負荷給電の停止が必要でありました。今回開発した保守バイパス盤を導入することで、あらゆる点検・修理を無停電で対応できる様になります。

システム構成図

構成図


・見やすいデジタルマルチメータを採用 
・必要な盤面表示を前面に集中配置
・配線しやすい大型開口部
・盤間外部配線はダクト処理
・扉に加え、上面も開放できます
・操作し易いブレーカー位置
「MELUPS」は、三菱電機株式会社の登録商標です。